ダイエットしていても、なかなか
甘いものを完全にやめられないという方も
多いのではないでしょうか?

運動もしているから大丈夫かというと、
そうではないんですね。

もちろん運動していないよりは
良いのですが、甘いものには
砂糖や脂質が多く含まれていますので、
体重増加だけでなくお肌のトラブルも
引き起こす可能性があります。

成長期の過程で基礎代謝が高い時期なら
しっかり運動しているのであれば
あまり神経質になる必要はないかもしれません。

ただ成長期であっても今後のことも考えれば、
甘いものをたくさん食べる
生活パターンは少しずつ改善したほうがいいでしょう。

甘いものを食べたくなったら
果物を食べるのがおすすめです。
ブドウやイチゴ、リンゴや
バナナも良いですね。

バナナ1本でおよそ100キロカロリーが
目安になります。

ナッツ類や無添加のドライフルーツもおすすめです。
ナッツは油で揚げていない素焼きのもので
食塩無添加にしてください。

砂糖や添加物が無添加の
ドライフルーツも満腹感を得やすく
栄養素もぎっしり詰まっているので、
市販のお菓子やケーキを食べるよりも
はるかにメリットが大きいです。

これらも当然食べ過ぎないことが基本です。

そしてゆっくり時間をかけて
良く噛んで食べましょう。

お腹が空いたら水分補給するのも良いですね。
ミネラルウォーターやお茶類がおすすめです。
お茶は麦茶やハーブティーなど
カフェインレスのものにしましょう。

ハーブティーはリラックス効果や
美肌効果を持つものもあるので、
こちらもおすすめです。
飲み物もやはりゆっくりと
飲むのがポイントです。

普段から野菜中心の食生活を心がけて
軽い有酸素運動なども取り入れて
継続することがダイエットの基本になります。

また、甘いものを我慢することで
ストレスがたまらないように、
気分転換をしたりストレス解消できるよう心がけましょう。

★それでもなかなか痩せにくいという場合は
優良な無添加の酵素ドリンクで
酵素ダイエットを試してみてください。
太りにくくなりますし若返ります。

一番効果があって美味しいので
気に入っているのが酵素ドリンク「優光泉」です。
耐熱酵母も含むので酵素が生きたまま
腸へ届きますからダイエット効果や
美肌効果が高いのです。
詳しい体験や特徴などこちらをどうぞ。
体験記事→優光泉酵素ドリンクで痩せてすっきり美肌になった
DSC_0575