ベジブロスとは、普通は捨てるはずの
野菜の皮やヘタ、種などを煮込んで作る
野菜のダシのことです。

野菜の切れ端を水から30分くらい
煮込んで濾せば出来上がりです。

例えば、人参のヘタ、タマネギの皮
椎茸の軸、パセリの茎、ネギの根
セロリの葉などを両手いっぱいくらいに
水を1Lから1.5Lで、30分、
弱火で煮込んで、濾すだけです。

アクはとらなくていいそうです。

ベジブロスには抗酸化力がある
フィトケミカルが含まれていて
免疫力をアップして老化予防にも
美肌効果も期待できます。

フィトケミカルとは
野菜が、元々紫外線や虫から
身を守るために細胞内で作り出す成分です。
抗酸化作用で活性酸素の増加を防ぎますし
細胞の若返り効果もあります。

ポリフェノールやトマトのリコピンや
ベータカロテンやアントシアニンや
イソフラボンやフラボノイドや
ケラスチンやアリシンやクロロフィルなど
1万種類以上が、フィトケミカルと
呼ばれています。

フィトケミカルをたっぷり含む
ベジブロスは、活性酸素の除去や
アンチエイジング、美肌効果、
免疫力アップなどが期待できるわけです。

化学添加物いっぱいのスープの素や
ダシの素の代わりに、ベジブロスを使って
スープを作ったり、おひたしに使ったりと
料理に使うといいですね。
yasaisoup

ごみも減って地球に優しい生活になりますし
美肌にもダイエットにも良い食事になります。

なお、野菜は皮やヘタも使うので
有機野菜や無農薬の野菜を買うようにしましょう。
近くのスーパーに無農薬野菜が売っていない時は
例えばネット宅配のらでぃっしゅぼーやで
全国どこに住んでいても無農薬野菜を買えます。
公式サイト→野菜セット初回900円~お試し可能
トライアル期間中は全商品配送料無料!

レビュー記事→
らでぃっしゅぼーやで無添加食品で成人病予防

美肌とダイエットにも健康にも良い食事の注意は
こちらの記事もどうぞ。
美肌とダイエットと健康にも良い食事の注意

*追加の質問と回答*

(質問)
先日ビワのタネを煮ている地区をみましたが、
やはりタネいいんですかね

(回答)
ビワの種は、特に健康にいいみたいですね。
ビワの種を粉末にして売っていたりします。
ただ薬効が強いそうなので食べ過ぎないほうがいいそうです。
1日2個くらいまでだそうです。

追記:ビワの種には血液を浄化してくれる
アミグダリンが豊富に含まれています。
しかし摂りすぎると中毒症状を
起こす可能性があるので少しだけがいいです。