睡眠不足だと体重増加と肌老化が進むので睡眠不足を解消しないと困ったことになります。

睡眠不足が続くと精神的にも体力的にもつらいものです。

仕事などでその日だけ睡眠不足、というのであれば問題はありませんが、寝ようと思ってもうまく眠れない日が続くというタイプの睡眠不足はよくありません。

翌日の仕事や学校、日常生活に差し支えるのはもちろん、注意散漫になったり不意に襲われる眠気で危険さえ伴ってしまいます。

健康面では、睡眠不足になることで免疫に関わるコルチゾールというホルモンの分泌が増えるために免疫力が下がりますし、糖尿病や高血圧、脳卒中のリスクも高まってきます。

美容面では、なんと体重増加にもつながってしまいますし肌老化を早めてしまいます。

睡眠不足というと、ヨレヨレで痩せてしまうようなイメージがありますが、グレリンとレプチンというホルモンのバランスが崩れてしまうので食欲が増進し、体重増加につながってしまうのです。

睡眠不足はできるだけ早期に解消したいものですが、ついつい「睡眠不足」であることを思い悩んでしまって余計に深みにはまってしまうというケースも少なくありません。

それを避けるためには、日中でもかまわないので眠気を感じたら少し仮眠をすることです。

仮眠をとれば脳も休まりますので、睡眠不足を少しは解消できます。

そして、仮眠をとったからそれほど睡眠不足ではない、と言い聞かせて深く思い悩まないようにすればよいのです。

勤めているから昼寝や仮眠などできないという場合でも、ほんの数分目をつぶるだけでその効果はあると言われています。

昼休みなどをうまく利用して、目をつぶって何も考えない時間を数分とるとよいでしょう。

余裕のある人は、適度な運動を加えたり規則正しい生活を心がけるなど、できることをやっていきます。

それでも、夜が来ると「また眠れないのでは」と不安になってしまう人は、睡眠サプリメント(休息サプリメント)を試してみましょう。

ストレスを感じていたり疲れて睡眠不足の場合は、妊娠中や授乳中でも飲めるスティックタイプの「北の大地の夢しずく」が向いています。
外泊時にも持ち歩けるので便利なのです。
いつでもどこでも飲めますよ。
北の大地の夢しずくで熟睡して疲労回復

また、睡眠不足解消と美肌やアンチエイジング効果も期待したい場合は「こころの青汁マインドガードDX」がおすすめです。
こころの青汁も妊娠中・授乳中でも安心して飲めますし、抗酸化力の高いトランスレスベラトロール配合で若返り効果にもつながります。