太もものひび割れ(肉割れ)を改善する方法についてです。

どんなに痩せていても、出産などをきっかけに太ももがひび割れて、肉割れができてしまう方も多いと思います。

私もその一人で、太ももの内側に人には決して見せられないような深い肉割れがあります。
原因は、急激な体重の変動です。

若い頃に、半年間で15キロの減量に成功したことがあります。
でも、その時に肉割れができてしまいました。

その後も、妊娠・出産による大幅な体重の増加で、肉割れはどんどん深く刻まれていき、完全に消すことは難しくなったかもですが、実は最近だんだん薄くなってきています。

早めに処置しておけば、肉割れは改善することがきちんとできます。

悩まなくて済むように、今日からできる簡単な肉割れ改善法を伝授しますね。

まず、肉割れに対して効果的なのは

・肌のターンオーバーを促進して再生力を促すこと
・乾燥を防いで皮膚に柔軟性をもたせること
・内側から潤うように浸透力の高い保湿を心がけること

この3点です。

肌のターンオーバーは、古い角質を脱ぎ捨てて、新しい皮膚を手に入れるチャンスなので、少しでもはやく行われるようにピーリング効果の高い石鹸などを使用するのがオススメです。

私は、二十年ほいっぷを使っています。
お肌に優しい洗顔料ですがピーリング効果もありますしキメを細かくしてくすみを消してキレイになります。

入浴時に顔だけでなく乳首やVIOラインや太もも、お尻など、全身美白に使っています。
詳しくは→くすみ専用の洗顔石けんの二十年ほいっぷの体験

次に、顔同様に、乾燥がシワを深く刻むので、肌表面にはボディクリームなどで十分に保湿してください。

血行を促進させるのも効果的なので、マッサージクリームなどを用いて、入浴後にマッサージをするのもオススメです。

最後に、肌の奥深く角質層まで届くように保湿を心がけてください。
ちなみに個人的にオススメなのは、ノコア(NOCOR)です。
体験レビュー→ノコア(NOCOR)で肉割れも妊娠線も消えた!

ノコアは入浴後の気になる部分に軽くマッサージしています。

血行促進になって肉割れ改善にもなって細くなる効果もあります。
セルライト解消にも良いのです。

実際、太ももの肉割れ部分も少しずつ薄くなってキレイになっています。
公式サイト↓

nocorkabe