熟睡してダイエットできる「すやすやスリム」についてです。

ダイエットというとストイックな生活やつらい運動などがつきものですが、「すやすやスリム」はそんな固定概念を覆す新発想の画期的なサプリメントです。

これは名前からも想像できるように、すやすやと熟睡しながらダイエットできるという夢のようなサプリメント。

そんなうまい話などないと疑ってしまう人もいるかもしれませんが、睡眠と肥満の関係を知ることで、すやすやスリムがダイエットに効果があるということに納得できますよ。

睡眠と肥満がどう関係しているのかというと、睡眠が成長ホルモンの分泌と関わりがあり、その成長ホルモンの分泌と脂肪燃焼力が深く関わっているということです。

きちんと睡眠をとれていないと成長ホルモンの分泌が落ち、それに比例して脂肪燃焼力も落ちるので肥満になりやすいのです。

成長ホルモンは夜間に多量に分泌する特徴があり、22時〜2時がゴールデンタイムと言われています。

成長ホルモンには新陳代謝を促進し、疲労回復効果や肌のターンオーバーを促すという働きがあるほか、脂肪分解や免疫系ホルモンであるコルチゾールの脂肪燃焼作用とも関連しています。

このように睡眠と肥満は深く関わっているので、睡眠をしっかりととる、もしくは質の良い睡眠をとることはダイエットにつながるというわけです。

実際に、7〜9時間の睡眠をとっている人に比べて4時間以下の睡眠の人の実に73%が肥満になりやすいというデータがあります。

そして4時間以上寝ていてもしっかり熟睡できていない、睡眠の質が悪いという人も肥満になりやすい傾向にあります。

この関係に着目して、睡眠の質を上げつつ脂肪燃焼をサポートしてくれるのがすやすやスリムなのです。

すやすやスリムの成分には、睡眠サプリメントとしてリラックス効果を高めるGABA、深い眠りをサポートするグリシン、心地よい眠りをサポートするトリプトファン、寝起きスッキリを導くコエンザイムQ10が配合されています。

また、ダイエットサポートとして、脂肪燃焼に関与する3種のアミノ酸(バリン、ロイシン、イソロイシン)が配合され、これら3つのアミノ酸が合わさって筋肉のエネルギーとなり脂肪燃焼をサポートしてくれます。

さらに、便秘を改善するキャンドルブッシュ、腸内環境を整える乳酸菌など、老廃物を溜め込まないためのお腹スッキリ成分も配合。

睡眠サポート、燃焼サポート、排出サポートの3つの柱からなるのがすやすやスリムなのです。

これまでにダイエットしてもなかなか痩せなかったり、痩せにくい原因のかわからない人は、もしかすると睡眠不足だったり睡眠の質が落ちていることが原因かもしれません。

睡眠不足を感じていて痩せにくい人、寝つきや寝起きの悪い人、便秘気味の人など、画期的なすやすやスリムで快適なダイエットを試してみてはいかがでしょうか。

*追記*
すやすやスリムは販売終了です。

なお、もっと効果的!と人気なのが
マインドガードDX(こころの青汁)です。

ノニやクワンソウなど休息ハーブが豊富です。
便秘改善で代謝アップで太りにくく肌も綺麗になって快眠!と評判です。
マインドガードDXは、粒タイプとドリンクタイプ(液体)のこころの青汁があります。
2つの違いと選び方はこちらの記事をどうぞ。
マインドガードDXの粒タイプとドリンクタイプ、どちら?

suiminaxis