脚やせするには姿勢も大事な要素です。

姿勢が悪いと脚やせしにくいです。

気づかずに猫背になっていたり
座るときに脚を組んだりしていると
脚やせは難しいのです。

脚を組まないように注意しましょう。
もし組んでもすぐに戻すといいです。
習慣を改善することが大事です。

歩き方も大事です。猫背で下を向いて
歩くと脚が太くなりやすいです。

特に猫背だと、脚痩せだけでなく
見た目も悪いですし、健康にも有害です。
猫背の改善方法について詳しくは
こちらをどうぞ
猫背を改善する方法

前を向いて背筋を伸ばしてあごをひいて
大股で腕をふっておなかを引き締めて
まっすぐに歩くといいです。
つま先で蹴って、かかとで着地して歩くことです。
大股で歩けば、10分くらいでも効果があります。
walkingno-338x480

靴のサイズが合っていなくても
歩き方がおかしくなりますから
脚痩せできないです。

姿勢が悪いと血行も悪くなりやすいので
体内に老廃物がたまりやすく
その結果、下半身が太くなってしまいがちです。

姿勢が悪いと股関節がゆがみやすくなるので
つかないはずの場所に筋肉や脂肪がついて
太い脚になってしまいがちです。

姿勢が悪いと骨盤もゆがみやすいです。
骨盤のゆがみを改善する運動をするのもいいです。
骨盤を小さくする方法

姿勢を良くすることは、普段の習慣を
意識して改善すればいいですから
脚が太くていやだなって思っていたら
まず、姿勢をよくするように、日々
練習してみてください。