骨格を小さくして体を細くしたい場合について

ぜい肉や脂肪を落とせても、
骨格がもともとしっかりしているせいで、
肩幅や体の幅が広く見えてしまう、
太って見えてしまう、というお悩みがあります。

骨格自体を小さく変えるということは
無理がありますが、幅を小さく見せることはできるんです。

肋骨を細く見せることがポイントなんですが、
これにはまず姿勢が大切です。

普段立っているとき、歩くときなど、
アゴを引いて背筋をピンと伸ばして
正面を向くことを心がけましょう。

姿勢が良くないと肋骨がずれるせいで、
出っ張って見えてしまうんですね。

また、腹筋がないと肋骨の下が
出っ張って大きくなってしまうんです。

腹筋を鍛えてお尻も引き締めるように
気をつければ、この肋骨の位置を内側に
正しく戻すことができますので、
幅が細く見えます。

同時にお腹まわりの脂肪も落とせれば、
なお良いですね。

肋骨のまわりの筋肉をあまり使わないようにして、
筋肉を小さくすることで細く見せる方法もあります。

それから、肋骨をマッサージするのも効果的です。
肋骨の外から内へ優しくさするように
マッサージしましょう。

毎日続ければ肋骨のバランスが
良くなり見た目も変わります。

注意するのは力加減です。
強い力でマッサージすると
肋骨はもろいですから気をつけましょう。

そして体調がすぐれないときには
無理に行わないようにしてください。

また、洋服選びでも見た目はずいぶん変わりますよね。
色々と試してみて、自分に合った
華奢に見えるスタイルを見つけるのも良いと思います。

普段から姿勢を良くして、
ほっそりと見えるお洒落を楽しみましょう。

★全体的に綺麗に引き締めて痩せたい時は
優良な無添加の酵素ドリンクで
酵素ダイエットも併用してみてください。
太りにくくなりますし若返ります。

一番効果があって美味しいので
気に入っているのが酵素ドリンク「優光泉」です。
詳しい体験や特徴などこちらをどうぞ。
体験記事→優光泉酵素ドリンクで痩せてすっきり美肌になった
DSC_0575