耳下・あご肉が気になる!スッキリするコツは?

年齢を重ねていくと若い頃には気にならなかった悩みがたくさん発生してきますよね。

シワやシミはもちろんですが、特に気になっている方が多いのがたるみです。

耳の下や顎に余分な肉が・・・

もしもあなたがこのように気になっているのなら、それはたるみから発生している可能性が高いかもしれません。

若い頃はフェイスラインがすっきりとしていたのに、年齢を重ねていくにつれてフェイスラインがぼやけてしまうのは、たるみが発生してしまっている証と言われており、10年前の写真と見比べてみるとその違いが一目瞭然です。

私も今から10年近く前からたるみが気になるようになり、色々と調べた経験があります。

たるみを改善するためには美容整形が1番効果的だと考えて、カウンセリングに行ったこともありますが、やはりリスクを考えると高いお金を払ってまで施術を受けることができませんでした。

他にもっとお金がかからなくて悩みを改善できる方法はないのか。
そんなことを考えているうちに、たるみを改善するためには表情筋を鍛えることと、エイジングケアに適した基礎化粧品を選ぶことが大切だということを学びました。

まず、私たちの顔がたるんでしまう大きな原因は、

・紫外線
・生活習慣
・加齢

大きく分けるとこの3点です。

私たちが当たり前のように毎日浴びている紫外線の中には、老化現象を引き起こし顔全体をたるませてしまうことが判明しています。

そのため、夏だけではなく季節に関係ない365日のUVケアが大切だということがわかります。

続いて生活習慣ですが、食生活が不規則になってしまうと肌弾力を保つのに必要な美容成分を損ない、たるみを発生させやすくなります。

そして1番大きな原因が、加齢です。

若い頃は肌内部に存在するコラーゲンやエラスチンといった美容成分が充実しているため、肌弾力をしっかりと保つことができていますが、30代以降から美容成分は減少し、エイジングサインが目立つようになってしまいます。

そのため、耳の下や顎に余分な肉が気になり始めたら、表情筋をしっかりと鍛える努力と、エイジングケアに必要な成分が豊富に配合されたスキンケアアイテムやサプリメントを日々の生活に取り入れるようにしてください。

表情筋を鍛えるためには、わざわざ様々なグッズを購入しなくても、食事の時にしっかりと噛みながら食べるだけでも効果的です。

1回に30回以上噛みながら飲み込むだけでも、耳の下や顎をしっかりと鍛えることができ、たるみを解消することにつながります。

また、肌内部で減少してしまった美容成分を効率よく補給するためにはエイジングケアに最適な成分が配合されたスキンケアアイテムを活用しながら肌に潤いを与えてあげて下さい。

深刻なたるみに悩んでいる場合には、体の内側から補給することで効率よくコラーゲンを増やすことができるサプリメントなどもオススメです。

今からでも決して遅くはないたるみケア。
ぜひあなたも実践してみてくださいね!

◆耳下やあご肉のたるみケアでも人気なのがラピエルです。

ラピエルは、引き締めと保湿ケアでスッキリ小顔!と口コミでも人気だからです。
ラピエルの口コミと目元ぱっちり効果は本当?

u