スラッとした美脚をつくる6つの方法です。

スラッとしたバランスの良い脚に憧れませんか。
美脚は、いくつかの方法に取り組むことで自分も憧れてではなくなるかもしれません。
スラッとした美脚を作る方法を紹介しますので、取り組んでみてください。

1つ目は、冷たいものを摂り過ぎないようにすることです。
暑いと、冷たいものを摂りたくなります。
夏場など、暑い時は冷たいものを摂ることも時には必要ですが、それが頻繁になると身体は冷えてしまいます。
冷えると代謝は低下しますし、脂肪も燃焼されにくくなってしまいます。

冷え対策としまして、温かい飲み物を意識して摂るようにすること、手足やお腹、そして肩などを冷やさないようにして、代謝を落とさないよう心掛けることが大切です。

2つ目は、大股で歩くことです。
膝を曲げて、ちょこちょこ歩くと太ももやお尻の筋肉が使われず、たるみの原因になってしまいます。

そこで、お尻から歩くイメージで大きく脚を動かして歩くようにしましょう。
これで、それまで使われていなかった筋肉を使うようになるので、続けていくとスラッとした脚になれます。

3つ目は、ストレッチです。
わざわざストレッチをする時間をとるのは忙しくて無理かもしれません。
そこで、ながらストレッチをお勧めします。

例えば、歯磨きをする時の、ながらストレッチを紹介します。

脚を肩幅に開き、片方の足首を上に引っ張るように、ふくらはぎを伸ばすイメージで曲げましょう。
そのままの状態で脚を反対の脚の後ろへ斜めに引きます。
太ももの内側に力を入れるように意識してください。

これを左右交代で行うと、筋肉を鍛えられます。

4つ目は、分厚い本を膝に挟んで脚痩せ効果を得ましょう。
仕事中や食事中など、椅子に座る機会は何かと多いと思います。
そこで、椅子に座りながらできる脚痩せ法を紹介します。

椅子には浅く座ります。
膝は90度になるように座ってください。
その状態で、重りになるような分厚い本を膝に挟みます。

たったこれだけで、太ももの筋肉を使うので鍛えられて脚痩せ効果が期待できます。

5つ目は、半身浴をしましょう。
半身浴は、負担をかけずに代謝を上げられて、リラックス効果も得られます。

水分をきちんと摂りながら、身体の芯から温まり汗を出しましょう。

6つ目は、マッサージで脂肪を柔らかくしましょう。
膝側からふくらはぎの付け根まで、脂肪の塊をリンパに流す感覚でマッサージをしましょう。
身体の中の老廃物が排出され、冷えや浮腫みを取ることが期待できます。

短期間で美脚を自分のものにするのは難しいかもしれませんが、日々の努力で誰もが美脚になれるチャンスはあるということですね。

◆それでもなかなか美脚になれないというときは、マッサージオイル付きのDVDの天使の美脚塾が役立ちます。
天使の美脚塾DVDのポーズで脚やせできた体験
生活の中で簡単にできる美脚になるエクササイズ方法やリンパマッサージの仕方などわかりやすいです。
公式サイト→【脚やせ】天使の美脚塾【DVD-BOX】

私も今見ながら実践中ですが、知らないこともあり学べました。
自宅で簡単に家事の合間にエクササイズできるように
工夫されているのが継続しやすいと思いました。
リンパマッサージ方法も詳しいです。
DSC_0580