クッションで簡単!太もも痩せエクササイズ

ダイエット経験者でしたら、なかなか痩せられない太ももについて悩んだことがあるのではないでしょうか。
太ももは、痩せにくい部位ですし、セルライトもつきやすい部位です。
しかし、クッションを使って2分で太もも引き締め術があるので、紹介します。

骨盤周りの引き締め
1、仰向けに寝て、足をまっすぐ伸ばします。
内モモから膝にかけてクッションを挟みましょう。
2、両方の足でクッションをつぶすように押し、そのまま10秒間キープします。
骨盤周りの筋肉を使うことで、太ももの引き締めと、骨盤の歪みを矯正する期待ができます。

少しずつ負荷をかけていきます。
骨盤周りの引き締めの応用です。
慣れてくると、クッションを挟む余裕がでてくると思うので、少しずつ負荷を大きくしていきます。

クッションの次は、500ミリリットルのペットボトルに水を満タンに入れて(蓋をします)、両脚で挟んで持ち上げます。
簡単なように思えるかもしれませんが、太ももにかなり負荷がかかるエクササイズになります。
続けることで、太もも痩せの効果がでてくるでしょう。

ダイエットをしても、太ももが痩せにくいという人は、この部分痩せに挑戦してみてはいかがでしょうか。

◆もっと簡単に楽をして太ももを細くしたり部分痩せをして綺麗なスタイルになりたいと思う方は、emsマシンのボニックを使ってみてください。
ボニックでダイエットのメリットと効果を出すコツ
1日5分、気になる場所に当てるだけで引き締まって細く綺麗になると口コミでも人気です。

ボニック公式サイト↓
超音波&EMSのWパワーでボディメイク!≫ボニック
ボニック