顔のむくみに効果のリンパマッサージのコツは?

朝起きて鏡をのぞくと顔がパンパン!これじぁ、出掛けられない…

そんな経験はありませんか?

なぜむくんでしまうか、その原因と解消方法を紹介します。

顔がむくんでしまうのは、余分な水分が肌の内側に留まっているから。

血液の循環が悪くなったり、リンパの流れが滞ることにより、水分が排出されにくくなるので、余分な水分が肌に留まってしまうのです。

*むくみの原因
むくみには幾つかの原因があります。

* アルコールの飲み過ぎ
* 塩分・糖分の摂り過ぎ
* 長時間、同じ姿勢を続ける
* 運動不足
* ホルモンバランスの乱れ

お酒などのアルコールには利尿作用がありますが、その後に水分を溜め込んでしまうので、飲み過ぎるとむくみを引き起こします。

塩分の多い食事ばかりだと、塩分濃度を保とうとして水分を体に保持しようとし、糖分は体の中に水分を蓄えておく力が強く、甘い物を食べ過ぎるとむくんでしまいます。
甘味は口当たりが良く、塩分と違って摂り過ぎに気付きにくいので要注意です。

長時間同じ姿勢だと血行不良になりやすく、運動不足だと本来なら体の下の方へ流れていく水分が移動しない事で、いつまでたっても顔のむくみが解消されません。

また、女性は生理が近づくとむくみを感じる方も多いはず。
それは、ホルモンバランスが乱れる事によりむくみを引き起こしているんです。

*むくみ解消法
むくみはリンパの流れが滞ることで起こるので、リンパの流れを良くするリンパマッサージが効果的です。

《リンパマッサージ》
① 両手の平を使い指先が上を向くようにします。頬からアゴにかけて顔の下の部分を手で覆い、こめかみに向かって内側から外側へゆっくりとリンパを流します。

② ⑴と同じ様な動作で鼻から口にかけて手で覆い、優しくゆっくりと耳に向かってリンパを流します。

③ 次は、人差し指・中指・薬指の三本の指の腹を使ってまぶたの上からこめかみに向かってゆっくりリンパを流します。

④ さらに、三本の指でおでこからこめかみ、頬から首に向かってゆっくりとリンパを流します。

⑤ 最後に、片方の手の平で耳の下から首、鎖骨を通り胸に向かってゆっくりリンパを流します。少しずつ反対側の首に向かって、交互に手の平を使いながら移動させます。

リンパマッサージを行う際には、マッサージクリームを使うとやり易いです。

特にお勧めなのが、『ホワイトニングリフトケアジェル』です。

マッサージに使えるダブルクリスタル製法で、保湿も美白も叶えちゃう1つ10役もこなす化粧品なんです‼︎
ホワイトニングリフトケアジェルの口コミと効果
このようなリンパマッサージは、日常的に行うことでより効果を実感できると思うので、毎日の習慣にすると良いですよ。

公式サイト↓
ホワイトニング リフトケアジェル

uG