彼と海水浴や温泉を楽しみたい!でも、お腹の肉が酷い!どうする?

昨年の夏休みのことです。

夏ならば家族や友人、恋人同士でレジャーに繰り出す人も多いでしょう。

しかし私は、レジャーの計画どころではない危機的状況に陥ってしまったんです。

私には当時、お付き合いしている恋人がいました。

25歳を迎えて初めてできた彼氏で、共通の友人を通して知り合ったんです。

春には2人でお花見に行ったり、ゴールデンウィークに旅行をしたりと充実した日々。

しかし5月も終わりに差し掛かったある日、彼から夏の予定について尋ねられました。

お盆にも都合がつけば、2人で旅行に行きたいと言われたんです。

私は1も2もなく了承したのですが、彼が提示してきたホテルは、近くにビーチがある場所でした。

実は彼、趣味にマリンスポーツがあり、サーフィンやダイビングが大好き。

可能なら冬でも泳ぎに行くことがあるそうです。

となれば当然、海の近くに宿を取っていて泳がないという選択肢はありません。

ですが当時、私のお腹はぜい肉がたっぷり。

ちょっと屈めば綺麗な三段腹です。

服装はゆったりしたロングTシャツやワンピースが多いので、なんとか隠せてはいますが、水着になったらバレバレ。

1日中お腹を凹ませたままでいる自信もありません。

さらに厄介なことに、ホテルには混浴の温泉施設も完備。

温泉では水着着用不可なので、お腹を晒すことになります。

初めての彼であり、結婚も考えている相手なので、お腹だけで嫌われたくありません。

精神的にも相性が良いと思っていますし、彼も見かけで判断する人ではないと信じていますが、いざ見られるのは恥ずかしいです。

そこで旅行までの間に、お腹を凹ませるための行動を開始しました。

お腹だけが太るのには理由がある

まずはお腹がポッコリ出てしまう原因を突き止めることから始めました。

お腹は特に太りやすい場所と言われることもありますが、手足や顔、背中など、ほかの部位だって太る人はいますよね。

該当する人が多いというだけで、共通する理由はあるはずです。

いくつか見つけましたが、まずは姿勢の悪さ。

お腹が太っている人は、同時に猫背である人が多いです。

猫背は前に屈んだ状態になっていますが、その分脂肪も前に垂れ下がると考えれば良いのかも。

お腹をまっすぐ支える力も不要なので、腹筋も衰えやすくなるんです。

骨がないお腹は、腹筋で支えるしか方法がありません。

よって腹筋が弱くなれば、少量の肉であっても抑えきれなくなってしまうんです。

お腹を温めているか?

もう1つありがちなのが、お腹の冷え

運動や入浴をしていない時に、お腹を触ってみてください。

明らかに冷たいと感じたら、そのせいで太っていると見て良いでしょう。

寒い地方の人が脂肪を溜め込んでいるように、体が冷えを感じた時、内蔵を守ろうとしてたくさん蓄えてしまうんです。

またお腹が冷えているということは、血行や内臓の活動、代謝にも悪影響が出ます。

便秘も抱えている人は、脂肪でなく排泄物が溜まっているせいで膨らんでいる可能性も高いです。

冷やしてしまう原因は様々ですが、特に冷房器具にあたりっぱなしの生活、夜に布団をかけずに寝てしまう、運動不足が主です。

また運動不足だけでなく、ストレスによる自律神経の乱れでも脂肪が燃えにくくなることがあります。

普段からストレスを溜め込んでしまう人は、その分だけぜい肉があると思ってください。

私の場合は、猫背とストレスが原因かもしれませんね。

職場では事務仕事が多いため、通勤以外はほとんど動きません。

また会社の机や椅子は高さが調節できないので、どうしても丸まってしまうんです。

適度に休憩し、背伸びなどで対処すれば良いのでしょうが、「あとコレだけ、もうちょっと…」と思ってついついリフレッシュをサボってしまいます。

時間がかかってもいいからしっかり正せる方法、もしくは仕事と同時に行える方法が、私には向いているかもしれません。

食生活では栄養素を無駄にしないように

食事でダイエットを図るのも大事。

ダイエットというと、脂肪や炭水化物を減らして野菜中心にするのが鉄則ですね。

ただ栄養素の中には熱や水に弱い物質も多いので、生で食べることが望ましいです。

火を通さないと無理という食品もあるでしょうが、可能なものはサラダなど生を意識しましょう。

また米も、玄米のように精製前の状態がおすすめ。

玄米が健康に良いと言われるのは、ミネラルなどを豊富に含んでいるからです。

白米だとそれが無くなるのは、精製の過程で削ぎ落とされてしまうから。

炭水化物や脂肪も断ち切ると体に良くありませんが、少しでも摂取するならより体のためになるものを選ぶほうがダイエットに繋がります。

水は常温で数回に分ける

また水は1日2lと言われますが、これは体重50kgの方の目安。

体重の4%程が適量と言われるので、60kgの人なら2.4lなど自分の体重で量を調整しましょう。

コーヒーやお茶ではなく、純粋な水として飲むのがおすすめ。

できればミネラルウオーターや浄水が望ましいですが、水道水でももちろんできますよ。

水はこまめに分けて飲むことに加えて、冷やしすぎないのもコツです。

冷水は体を冷やしてしまい、血行促進や代謝のアップが期待できません。

冷蔵庫で保管している場合は、常温に戻してから飲むようにしましょう。

温かい分には問題ないので、冬は白湯として飲むのがベスト。

ちなみにこまめに分けるのは食事でもおすすめ。

1食分を半分にわけるなどして、量は同じで1日4食、5食で試してみましょう。

1回の量は少なくなりますが、回数が増えることで空腹によるストレスを感じにくくなります。

栄養たっぷりの食事を5回も行えば、お菓子を食べなくても良くなりますね。

運動は全身向けが基本?

脂肪を燃やしていくのも便秘解消も、運動で行うのが健康的なダイエットです。

まずは有酸素運動

ウォーキングやジョギングなど全身、特に足を使うイメージが強いですが、有酸素の名前の通り体に取り入れる酸素が多いため、全身の脂肪燃焼が期待できます。

歩いたり走っている時も、姿勢は常に意識しましょう。

目線が常に正面を向いているのがコツです。

時間が確保しにくい人は、毎日の通勤や帰宅時に歩行スピードを上げ、姿勢を意識するだけでも違いますよ。

同時にエクササイズや筋トレも行って、腹筋の強化もしておきたいところ。

家で道具なしで行えるものも多く、流れトレーニングも可能です。

またむくみや老廃物の除去、血行促進で言えば、お腹を揉み込むこともおすすめ。

エステを利用したことがある人はわかるかと思いますが、痩身エステでもお腹を揉んだり擦ったりという動作がありますよね。

プロのエステティシャンほどとは行かなくても、普段から自分でも揉むことで、お腹の代謝をアップさせましょう。

「sixpad」の「Abs Fit2」で腹筋を鍛える

道具なしでも行えるものが多いとしましたが、やっぱりダイエットはアイテムがあると効果が高まるのかもしれません。

インターネットで、腹筋を鍛えてくれるアイテムを見つけました。

sixpad(シックスパッド)」シリーズの1つ「Abs Fit2(アブズフィット2)」です。

お腹に貼り付けるだけで腹筋に働きかけ、毎日強化できてしまうそう。

電動ですがコードレスかつ充電式のため、自宅に限らずどこでも使えます。

肌の上に直にくっつけるタイプの上、Abs Fit2の厚さはわずか3mmなので、服を着ていれば周囲にもバレないかも。

接着には専用のジェルシートがあり、Abs Fit2の効果をお腹へ伝わりやすくしてくれます。

さらにAbs Fit2にはスマホアプリに対応

Bluetooth機能によってマシンとスマホを接続し、筋肉の状態チェックや、データの記録が可能となっています。

毎日どの程度効果が出たのか、目で見て解かればダイエットも続けやすいですよね。

使うタイミングや場所には注意点も

どこでも使えるとしましたが、入浴時は例外。

Abs Fit2は防水機能が無いので、お風呂に浸かりながら使用すると故障してしまいます。

またお腹へダイレクトに効果を与えるためか、妊娠中の使用は厳禁。

出産後も、担当医に確認を取ってから使うようにしてください。

またジェルで貼り付ける機能上、お腹にボディクリームなどを塗るのも避けましょう。

使っている最中に取れてしまう可能性があるそうです。

さらにAbs Fit2はお腹専用。

首や背中、手足への使用を想定してはいないので、体に悪影響を及ぼしてしまうかも。

sixpadシリーズにはほかの部位に使えるマシンもありますから、それぞれに適した製品を使いましょう。

ジェルだけ定期便

マシンというだけあって値段は高め。

その分送料無料と、1年間の品質保証などが付いてくるのは嬉しいですね。

また「専用高電導ジェルシート」はここだけの製品であり、マシンを購入する場合は自動で専用高電導ジェルシート定期便サービスの申し込みが行われます。

ジェルシートは消耗品なので、月に1回定期的な発送が必要なんですね。

ただ毎回単品で注文するよりお得価格ですし、Abs Fit2を使わなかった時は発送を休むこともできますよ。

Abs Fit2単品だけの注文もあるのかもしれませんが、他社製品のジェルなどで貼り付けた場合、保証対象外になってしまうので注意してください。
シックスパッドでダイエットのメリットと効果を出すコツ

「プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」」で内側からも燃焼を

私はもう1つ、「プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」」というサプリにも注目しました。

若積みりんごから得られたポリフェノールが主な成分で、なんと3ヶ月飲み続けるだけでマイナス3kgのダイエットが可能だそう。

しかもお腹の内臓脂肪に着目しているので、サプリでありながら部分的なケアをしてくれるんです。

臨床試験で検証済みであり、機能性表示食品としてプロシア8となったそうです。

 

消費者庁に届出が許されている効果の高さも魅力的。

ダイエットカレンダーなどサポートも充実しているので、続けやすいのも特徴です。

1ヶ月分500円?

プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」はサプリなので、それ自体が定期購入となります。

単品でも可能ですが、定期なら初回がワンコインで済むなどコスパを抑えられる特典付き。

カレンダーやサポートブックも定期限定です。

3回の受け取りが購入条件ですが、臨床試験と同じ期間で見極めるというのは妥当だと思います。

いつもの生活でダイエット

勤務先に持っていくのはどうかなと思ったので、自宅での利用を中心にAbs Fit2を始めました。

主に利用するのは夕方から夜ですね。

帰宅後に装着して、洗濯物をしまったり料理をしながら動かしています。

テレビやインターネットを見ながらでも行えるので、楽チンです。

一方キュッとcuttoは水と共にベッドサイドに置いておき、毎朝忘れず飲むようにしています。

Abs Fit2も併用しているせいか、数日でも0.1kg単位で減少していくので、カレンダーへの記入が楽しくなります。

スマホアプリで自分のお腹の様子がチェックできるのも、なんだか楽しいです。

普段認識することってないので、新鮮さもあるのかもしれませんね。

そうこうしているうちに使用開始から2ヶ月が終了。

プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」の目安としてはもう1ヶ月でしたが、既に3kgの減量を達成してしまいました。

自分で行ったことと言えば休日のウォーキングと食事を野菜中心に変えたぐらいだったので驚いています。

肝心のお腹はと言えば、モデル並みとはいかないものの、極端に出っ張ってしまう状態は解消です。

薄くですが縦に1本、筋肉の割れが確認できるぐらい。

水着を着ても問題無いなと自信が持てるようになったんです。

それから旅行当日まで使い続けて、縦線はよりハッキリ、加えてくびれも作れちゃいました。

彼からも不満は出ず、正直ほっとしましたね。

プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」は健康のため今も、Abs Fit2は毎日ではありませんが、食べ過ぎたなと思った時や運動してないなと思った時に活用していますよ。
プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」は効かないって本当?効果を出すコツは?

もちろん、彼との仲も継続中です。

まとめ

お腹の脂肪は燃えやすいと言いますが、それ以上に溜め込みやすく、以前の私のように悩んでいる方も多いでしょう。

様々なダイエット方法がありますが、面倒くさがりさんならアイテムに頼ることをおすすめします。

自分だけだと辞めるのも自由なので、失敗に終わることも多いですし。

このサプリは飲むだけでも3ヶ月でマイナス3kgが夢ではないという、まさにものぐささん向けサプリ。

*2018年9月19日追記
プロシア8(エイト)は、キャンペーン終了しました。
今も口コミで人気の朝もすっきりでダイエットできるサプリは、スルスルこうそです。
スルスル酵素のダイエット効果とその理由
胸下のぽっこりお腹もスルスル酵素で、すっきりと評判です。

スルスルこうそは消化酵素やスマート乳酸菌配合で腸内環境を整えるサポートもするのでとっても人気です。
妊娠中や授乳中にも飲むことができるのも評価が高いですよ。
詳しくは→スルスルこうそ公式サイト

 

夏に向けて、恋人に自慢したくなるようなボデイを作りましょう。

rs