引き締まって綺麗な筋肉をつけるコツ

食事制限や運動などダイエットには様々な方法があります。

しかし、食事制限で体重を落としたからと言っても見た目的に綺麗に見えない事もあると思います。

しかも、これらのダイエットにはリバウンドもつきもの…

やはり、綺麗に痩せるには筋トレが1番ではないでしょうか!

適度に筋肉を鍛える事で、引き締まった女性らしい身体のラインになるんです。

そこでオススメなのが、スロートレーニング。

言葉の通り、通常の筋トレをゆっくりとする方法です。

普通よりゆっくりとした動作で軽い負荷をかけ続ける事で、成長ホルモンが沢山分泌され筋肉の合成や代謝が上がるので、ダイエットに効果的と言えます。

◎スロートレーニングの効果

*新しい刺激を得られる
*正確なフォームを保ちやすい
*軽い負荷でも効果的な筋トレが出来る
*怪我をしにくい
*時間がかからない

など、女性や筋トレ初心者にはやり易いトレーニングです。

◎スロートレーニングの方法

【腹筋編】
腹筋の強化や引き締め、お腹周りのスタイルアップに有効な筋トレです。

⒈ 膝を立てて仰向けに寝ます

⒉ 両腕を胸でクロスしてあてます

⒊ 息を吐きながら、5〜10秒かけて体を持ち上げます

⒋ 完全に起き上がってしまわず、途中で負荷のかかる状態のまま5〜10秒停止させます

⒌ 息を吸いながら、5〜10秒かけて体を元にもどします

【スクワット編】
太ももの筋肉を引き締め、ヒップアップやヒップラインの調整に有効な筋トレです。

⒈ 脚を腰幅より広く開き、つま先を斜め45度外に向けます

⒉ ゆっくりと腰を降ろしていき、膝の角度が90度の所で止まらずゆっくりと戻っていきます

⒊ 降りるときも戻るときも3秒程かけ、この動きを止まらずゆっくり繰り返します

【プッシュアップ編】
バストアップや二の腕の引き締めに有効な筋トレです。

⒈ 四つん這いになり、両手を肩幅または肩幅より広く開きます

⒉ ゆっくりと肘を曲げ、上体を下ろしていきます

⒊ あごか胸が床につく直前で、1秒静止します

⒋ ゆっくりと肘を伸ばし、肘が伸びきる直前で⑵の動作に戻ります

これらの筋トレを目標回数10〜15回として、2〜3セット行いましょう。

直ぐに効果は出ませんが、2〜3ヶ月継続していく事で効果を実感できるはずです。

慣れてきたら、色々な筋トレを組み合わせるのもいいですね。

ダイエットは何よりも、続ける事が大切です。

このスロートレーニングは毎日しなくても良く、筋肉痛になりにくいという事もあり女性にも優しいトレーニングなので、続けやすいと思います。

食事制限で体重を落としつつ、スロートレーニングを行い、健康的な引き締まったボディラインを手に入れましょう!

◆トレーニングしても、なかなか綺麗に筋肉がつかないときは、ビルドマッスルhmbを飲むといいですよ。

スロートレーニング力もアップして綺麗に筋肉がついて引き締めるサポートと口コミ評価も高いからです。
ビルドマッスルHMBは、なぜ筋肉を増やすの?ダイエットは可能?
プロテインに比べて効率的に筋力アップできるのがビルドマッスルhmbです。

us