酵素ダイエットで健康的に痩せるコツ!

『酵素』という言葉を聞いたことがありますか?

健康のため、ダイエットのために、酵素が話題になっています。

酵素とは、人が生きていくうえで必要な、大切な働きわするものですが、年齢を重ねるごとに体内の酵素は減ってしまい、痩せにくくなったり、不調になったりするのですね。

しかし、酵素は食べ物から補給することができます。

そこで、どのように酵素を取り入れると健康的にダイエットを成功させることができるのか、コツを紹介します。

まず酵素ダイエットのポイントです。

・朝は果物がメインのジュースを飲みましょう。

昼や夜にも1杯飲み、酵素を補うと良いでしょう。

・野菜や果物の皮は剥かずに、そのままジュースにすると、酵素をより多く摂取できます。

・果物や野菜の種は消化しにくいので、イチゴなどの小さいもの以外は取り除いてからジュースにすると良いでしょう。

・ジューサーは高速より低速のものがオススメです。

酵素やビタミンが壊されにくくなるからです。

・飲みにくい場合は、酢やヨーグルトでアレンジすると良いですよ。

酢は酵素の働きをサポートしますし、ヨーグルトは酵素が豊富に含まれています。

次は、タイプ別にオススメの果物や野菜を紹介します。

・全身ぽっちゃり型

セロリ・ほうれん草・カリフラワー・人参・大根・きゅうり・トマト・ピーマン・かぼちゃ・イチゴ・オレンジ・グレープフルーツ・スイカ・梨・プラムなど、脂肪を分解する酵素を多く摂りましょう。

・下半身が太め型

キャベツ・レタス・ほうれん草・サラダ菜・モロヘイヤ・レンコン・長芋・ブロッコリー・アスパラガス・ニラ・アボガド・柿・ぶどう・プラム・メロン・リンゴ・もも・プルーンなど、消化をスムーズにしてくれる酵素を多く摂りましょう。

・がっちり固太り型

キャベツ・セロリ・パセリ・ナス・ピーマン・サツマイモ・ジャガイモ・人参・大根・生姜・ニンニク・バナナ・パイナップル・キウイ・パパイヤ・リンゴ・梨・マンゴーなど、たんぱく質を分解する酵素を多く摂りましょう。

このように、『酵素』の中でも、色々タイプがあるので、自分に合う酵素ジュースを作って手軽に健康的にダイエット生活を始めてみませんか。

◆もっと本格的にダイエットしたいと思う方は、完全無添加で優良な酵素ドリンクを飲むと効果的です。

私がいろいろ飲んでみてもっとも飲みやすくてダイエット効果も美肌効果も高かったのが優光泉(ゆうこうせん)です。

マクロビ理論で作られているので冷え性にも良くてカロリーも低めなのが他のドリンクと違ってメリットです。

代謝アップで痩せやすく綺麗になってきます。
本気で綺麗に健康的に痩せたい人は、優光泉(ゆうこうせん)を試してみてください。