二の腕を細くする方法!筋トレのコツ

加齢とともに全体的に脂肪が付きやすくなってきます。

特に二の腕は脂肪が付きやすく、落としにくい部分で、二の腕が太いと体型が全体的にぽっちゃりに見えてしまい、弛んだ二の腕は自然と周りの人達の視線を集めてしまいます。

そんな二の腕を、スッキリと細くする方法はないのでしょうか?

◎二の腕が太くなる原因

二の腕は、上腕二頭筋と上腕三頭筋の2つの筋肉で構成されています。

上腕二頭筋は、重たい物を持ち運んだり引っ張る時に使われ、普段の生活の中でよく使う筋肉です。

それに対して上腕三頭筋は、腕を伸ばしたり押したり、高い所の物を取る時に使われる筋肉で、普段の生活ではあまり使われません。

それ故に、上腕三頭筋が鍛えられず脂肪が溜まりやすくなり、腕のたるみの原因になります。

また、高カロリーな食べ物や糖質の多い食べ物を好む方は、脂肪を皮下脂肪として体に溜め込んでしまい腕も太くなりますので特に注意が必要です。

上腕三頭筋はリンパ液の流れも悪くなりやすい部分でもあるので、リンパの流れが滞り老廃物が排出されずに溜まってしまうと、脂肪とくっついてセルライトを生成してしまうのです。

では、上腕三頭筋を鍛えるにはどうしたら良いのでしょうか?

二の腕を引き締めるにはやっぱり筋トレが1番です。

中でも、ダンベルを使った筋トレは自分に合わせて重さが変えられるのでオススメです。

そこで、ダンベルを使った1日5分くらいの簡単な筋トレを紹介します!

① 楽に座って、ダンベルを持った方の腕を真っ直ぐ上に上げます(耳につける様に)

② 反対の手で上げた腕の肘を固定します

③ 肘から後ろへ曲げる動作を30回

④ 反対側も同様に

ペットボトルでも代用が可能ですので、ダンベルをわざわざ買わなくてもいいので経済的です(笑)

テレビを見ながら簡単に出来るながら運動で、二の腕を引き締める効果がある『バイバイ運動』も併せて紹介しますね。

① 手の平を上に向けて、両手を後ろにのばします(両腕はぴんと真っ直ぐに)

② そのまま上に上げられる位置まで上げます

③ その高さを保ったまま、バイバイをするように両腕を振ります

この運動を20回、1日2セットを目安に行います。

簡単な運動ですが、日頃使わない二の腕の筋肉を使う事が出来るのでお勧めです。

また、目標を決めると日々のモチベーションアップにもなるので、二の腕のサイズを測るのもいいと思います。

《成人女性の理想の二の腕サイズ》

身長(cm)×0.145〜0.16

あくまで目安ですが、これを基準にするといいと思います。

二の腕の筋肉は直ぐに鍛える事はできず、継続する事が大事。

簡単に出来る、様々な筋トレやエクササイズを組み合わせて行うのも1つの手ですよ。

◆それでもなかなか細くならない時や筋トレが続かないときは、口コミ評価も高い人気のemsマシンsixpad(シックスパッド)を使うといいです。
SIXPAD(シックスパッド)口コミで人気の本当の理由を暴露

細くしたい部位にパッドを貼るだけで、電気的な刺激が筋肉にいき筋トレをしなくても勝手に筋肉を動かしてくれます。

時間がなくても貼っておくだけで普通に生活すればいいですしどこでもできるので、人気なのがsixpad(シックスパッド)です。

二の腕だけでなく部分的に痩せたい場所があれば、どこでも貼るだけで使えるのも評判が良い理由です。
公式サイト↓

シックスパッド

u