ラクビ(LAKUBI)は効かないって本当?効果を出すコツは?

夏に向けてダイエットを頑張ってきたけど、なかなか成果が表れない。

あなたはこんな現実に困っていませんか?

特に30代以降になると基礎代謝が低下するため、痩せにくく太りやすい体質になりますよね。

今までなら食事を少し抜いただけで落ちた体重も、最近では全く変わらないと嘆いている方はとても多いと思います。

さらに痩せにくく太りやすい体質に拍車をかけているのが腸内フローラです。

腸内環境が悪化すると、でぶ菌と呼ばれている悪玉菌が増大します。
すると、結果的に痩せ体質へと導く善玉菌が減少する結果になるため、食べたら食べた分だけ吸収し、さらに食べていなくても痩せにくい体質になるのです。

そんな腸内フローラに着目して開発されたのが、ラクビです。

ラクビは、実際に試した方の80%以上が効果を実感しているサプリメントになっていますが、口コミの中には思うような効果を実感できなかった方もいるようです。

そこで今日は、効果的に飲むコツについてご紹介していきます。

まず、ラクビは薬ではなく食品となっているため飲む時間の決まりがありません。

しかし、効果が出た方の口コミを見てみると、朝食後に摂取している方が多く、その時間帯が有効であることがわかります。
ラクビ(LAKUBI)の口コミとダイエットになるのは本当?

理由としては、胃酸が大きく関係しているのかもしれません。

ラクビは胃酸に強いサプリメントになっていますが、空腹時は通常よりも胃酸が多く発生します。

そのため、朝食後の時間帯が1番効果的に腸内まで成分を届けてくれるのかも知れませんね!
公式サイト↓

us