ラクスラとスリムフォーの違い比較!どちらを選ぶと良い?

年々痩せにくくなってきた。

ダイエットのために運動や食事制限をしているのに、あまり効果が感じられない。

あなたはこのような悩みをおもちではないでしょうか。

加齢とともに落ちにくく、つきやすくなってくる体の箇所、それがお腹です。

そこで今回は、出てしまった「お腹」に良いと人気のサプリ2つを比較してみたいと思います。

まず一つ目は乳酸菌に、発酵した菌、麹が含まれるラクスラです。

そしてももう一つが珍しいアジアにしか生息しない植物である葛の花イソフラボンを配合しているスリムフォーです。

これらはいずれもお腹のサイズダウンが期待できるサプリとして、ネットを中心に話題になっています。

では、どのように選び分ければよいのでしょうか。

それは、あなたのおな周りのプヨプヨの原因に着目してみてください。

まず、お腹がパンパンで、常にお腹が張ったような感じがしているというあなたには、ラクスラがおすすめです。

ラクスラは、1日に必要な乳酸菌5000億個をはるかに凌ぐ、なんと1兆650億個もの乳酸菌を配合。

しかも、熱に弱いという乳酸菌の弱点を克服したEC-12、FK-23、ラクリスSの3種を配合しているため、きちんと腸にまで生きて届いてくれるので、毎日のすっきりをサポートしてくれる効果が高いといえます。

さらに、乳酸菌だけでなく菌活で話題になった酵母菌と麹菌をも配合しています。

これらもただの酒酵母だけでなく、普通のお米の約17倍もの食物繊維を含むプロファイバーにまで発酵させた酵母を含んでいます。

麹もダイエットや美容に大人気のしょうが麹を含んでいますので、ダイエットに期待できます。
ラクスラの口コミ効果!他の菌活サプリとの違いは?

一方、スリムフォーに含まれているのは、葛の花イソフラポンというなかなか聞きなれない成分、

じつは、近年の研究で葛の花イソフラポンに、お腹の脂肪を燃焼する助けをすることがわかったのです。

とある実験によると、BMIが25から30の数値のやや肥満の方に葛の花イソフラポン配合食品を摂取してもらったところ、皮下脂肪の割合が有意に減少したという報告がなされているのです。

スリムフォーを試した方もなんと3ヶ月でお腹周りがマイナス20センチを達成した方もいるほどなのです。
スリムフォーの口コミ効果!おなかぽっこり解消は本当?

そこで、筆者が選び方としておすすめしたいのは、
お腹の脂肪を重点的に落としたいという方にはスリムフォーを摂取することをおすすめします。

*2019年3月28日追記
スリムフォーはキャンペーン終了です。
今もお得なキャンペーン中で類似の葛の花サプリで高評価なのはシボヘールです。
シボヘールは機能性表示食品なのでダイエットでも良い変化が期待できます
詳しくは→お得なシボヘール公式サイト
新規原稿追加の為

お腹の張りやお腹の太さがきになる方、美肌や美容も気になるという方にはラクスラをどうぞ。
ラクスラはこちら人気の口コミ記事をどうぞ
最新情報もこちらです。
ラクスラの口コミ効果!他の菌活サプリとの違いは?

年々落ちにくくなるお腹周りのサイズ。

あなたのお悩み別に適したサプリを選んでみてはいかがでしょうか。

Hs