りたん酵素の全成分と特徴

話題のりたん酵素。
この商品の特徴と成分についてご紹介していきます。

まずりたん酵素の特徴をご紹介すると、

・パウダー状になっていて持ち運べる
・難消化性デキストリン配合
・乳酸菌が豊富に摂取できる
・ファスティングダイエットも可能
・生きた酵素が腸まで届く

このように言われています。

今、酵素はとても流行していますが、なかには加熱処理されていて酵素が生きていない商品も少なくありません。

りたん酵素は、生きた酵素をしっかりと体内に届けるので、非常に効果を実感しやすい実力派の酵素商品です。

次に全成分をご覧下さい。

難消化性デキストリン、オリゴ糖、植物発酵エキス(黒砂糖、キャベツ、イチゴ、 リンゴ、ダイコン、トマト、プルーン、ヨモギ、大豆(遺伝子組み換えでない)、オリゴ糖、ユズ、カキ、 モモ、ミカン、ブドウ、キウイフルーツ、キュウリ、シソ、ホウレンソウ、カボチャ、レイシ、ナス、 ニンジン、日本山人参、モロヘイヤ、スイートコーン、コンブ、玄米、ケール、大麦若葉、キンカン、 小松菜、ピーマン、シイタケ、米ぬか、セロリ、レモン、ゴーヤ、ワカメ、ヒバマタ、根コンブ、ココア、 キクラゲ、ブルーベリー、ヤマモモ、クマザサ、オオバコ、アケビ、アカメガシワ、ビワの葉、スギナ、 マイタケ、ヒジキ、ナシ、チンゲンサイ、ウメ、レンコン、ウコン、ビタミン菜、イヨカン、ヤマブドウ、 ゴボウ、イチジク、ブロッコリー、ショウガ、パセリ、カリン、アスパラガス、セリ、キイチゴ、ミョウガ、 ミツバ、ブラックベリー、グミ、冬イチゴ)、マルトデキストリン、果汁パウダー(レモン濃縮果汁、 デキストリン、澱粉)、ローズヒップ末、穀物麹(大麦、あわ、タカキビ、紫黒米、米粉)、 希少糖含有シロップ、乳酸菌、シャンピニオンエキス、クエン酸、香料、甘味料(ステビア)、 ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、 ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、シクロデキストリン(※原材料の一部に大豆、リンゴ、モモ、 キウイフルーツを含む)

ものすごい量の原料を使用していますよね。
これだけの野菜や果物・穀物が使用されている酵素商品は多くありません。
りたんダイエット酵素の口コミレビューと評価
手軽に持ち運べるパウダータイプで酵素ダイエットを始めるなら、是非りたん酵素を取り入れてみてくださいね!
公式サイト↓
ダイエット酵素「りたん」