垂れた太もものお尻のセルライトが気になる!どうすれば良い?

女性は男性と比べて、お尻や太ももに脂肪がつきやすく、特に子供を出産することによって体系が変化しやすいと言われています。

年齢を重ねていくと重力に逆らえず、たっぷりと脂肪がついているお尻や太ももはどんどん垂れていき、セルライトも気になるようになります。

セルライトは一度できてしまうとなかなか改善することが難しく、エステサロンなどに通ってプロの施術を受けている方もいます。

しかし、セルライトが完全になくなるまでエステに通い続けることを考えると、莫大なお金がかかってしまいますよね。

そこで、気になるセルライトを自分自身の力でケアするアイテムとしてお勧めしたいのが、「ノコア」になります。

この商品はもともと肉割れや妊娠線で悩んでいる方のために開発されたアフターボディートリートメントクリームです。

妊娠中の女性が、妊娠線を発生しないための予防するクリームは数多く販売されています。

しかしすでにできてしまった肉割れや妊娠線に働きかけてくれる商品はなかなかないため、ノコアは非常に人気の高い商品となっています。

今までに人気雑誌やブログ等を合わせ、メディアで多数掲載されていますが、ノコアはなぜセルライトにも良い変化を発揮してくれるのでしょうか。

ノコアについて詳しく調べてみると、浸透力に大きな特徴があることがわかりました。

私たちが普段使っているクリーム等の多くは、肌表面に潤いを与えることができますが、肌の奥深く角質層まで届けるのは難しいと言われています。

ノコアは、ビタミンCの弱点を克服したボディークリーム史上初の高浸透型ビタミンC誘導体を配合しています。

もともと私たちの肌の土台となり、ハリやツヤ、弾力性を支えているのはコラーゲンです。

このコラーゲンは真皮の70%を占めると言われていますが、体内のコラーゲン量は年齢とともに減少します。

40代では20代の半分程度にまで少なくなっていることがわかりました。

足りなくなったコラーゲンは増やさなければいけませんが、コラーゲンを産生するのに欠かせない栄養素がビタミンCです。

しかし、人間は体内でビタミンCを生産することができません。

さらに、肌内部を守るために皮脂膜で覆われた皮膚表面には、水溶性であるビタミンCは浸透しづらい特性があるため、肌に塗布しても表面にとどまる程度でした。

そんな弱点を改善したのが、高浸透型ビタミンC誘導体である、ディープリフトVCです。

ビタミンCがなければ体内でコラーゲンを増やすことができないため、従来よりも高い安定性と浸透性を持つディープリフトVCを贅沢にベース成分として配合しました。

さらに、ノーベル賞受賞成分であるグロースファクターも配合されているので、人が本来持っている肌の再生能力を高めてくれます。

このような成分が豊富に配合されることにより、気になるセルライトを改善しながら本来の状態に戻してくれるのが、ノコアの大きな特徴です。

セルライトが気になっている方はぜひ試してみてください!

ノコア(NOCOR)アフタートリートメントクリームの口コミと効果

rU