一日に何キロ歩けば脂肪燃焼するの?脂肪燃焼のコツは?

健康の為やダイエットの為にウォーキングしている方は多いと思います。

また、これから始めたいと思っている方もいますよね。

1日に10000歩歩くのを目標にすると健康に良いと言われています。

だいたい10000歩歩くには7~8kmで1時間から2時間はかかります。

約300キロカロリー消費すると言われています。

そんなに歩いても1食分にもならないのです。

脂肪が燃焼し始めるのは、歩いてからだいたい15分後なので最低でも15分歩けば脂肪燃焼してくれます。

週に3日を目安に歩くと脂肪燃焼しやすい身体になります。

1日15分でしたら、無理なく続けられると思います。

歩く時の速さは、最初は早すぎないようにし、会話ができるくらいの速さにしましょう。

慣れてきたら、スピードアップするのが好ましいです。

呼吸も大事で鼻から吸って、口から出すというのを意識して歩きましょう。

昼は交感神経の働きが活発なので、ウォーキングに適した時間帯です。

朝や夜よりも向いています。

また、姿勢を正しくして歩くと脂肪燃焼しやすくなります。

背筋を伸ばし、腕を大きく振り、大股で歩くと効果的です。

ウォーキングによって、カロリー消費だけでなく、体質改善できるので、痩せやすくなります。

生理前や生理中は体調が不安定ですので、整理後の体調が良く痩せやすくなっている時にウォーキングすると効率が良いです。

ウォーキングの前には軽くご飯を食べ、しっかりと水分補給しましょう。

脂肪燃焼ドリンクを飲むのも効果的です。
脂肪燃焼効果を上げる為にも始める前にはストレッチをしてみましょう。

ウォーキングの後も水分補給とストレッチは忘れずに行いましょう。

また、脂肪燃焼にも良いサプリメントを摂るのもおすすめします。

例えば口コミでも人気なのが「スリムフォー」です。

こちらは、たった3ヶ月、1日4粒飲むだけで体重が減るのを実感したり、内臓脂肪や皮下脂肪を減らすのを手助けし、ウエストサイズを減らす事につながります。

スリムフォーは、機能性表示食品ですので、安全性や効果が高く認められています。

安心して飲む事ができます。
スリムフォーの口コミ効果!おなかぽっこり解消は本当?

成分としては、葛の花由来のイソフラボンが含まれていて、7種類のイソフラボンと3種類のサポニンが効果を発揮するのです。

ウォーキングをする前に飲む事で良い変化を期待できます。

是非3ヵ月は続けてみて下さい。

その頃には痩せやすい体質にも変わってきていると思います。

痩せてもそこで終わりにせずにウォーキングを習慣にするとリバウンドせずキープできると思います。

規則正しい生活とウォーキングとスリムフォーで美ボデイを目指しましょう。

*2019年3月28日追記
スリムフォーはキャンペーン終了です。
今もお得なキャンペーン中で類似の葛の花サプリで高評価なのはシボヘールです。
シボヘールは機能性表示食品なのでダイエットでも良い変化が期待できます
詳しくは→お得なシボヘール公式サイト
新規原稿追加の為

us