EMSマシンのsixpad(シックスパッド)で簡単にふくらはぎを細くできるって本当?

ダイエットを経験された方は多いと思いますが、ダイエットをしていて一番気になる部分はどこでしょうか。

多くの方は「脚」だと思います。

もちろん二の腕も気になるし、お腹周りも気になるし、お尻も気になると思います。

しかし「脚」特に「ふくらはぎ」が痩せにくいて言われていますし、ふくらはぎが太いと全体的に太くみられがちです。

そもそも、ふくらはぎが太くなる原因はなんでしょう?

1つ目は、浮腫み、セルライトです。

ふくらはぎを30秒くらい指でつまんで、指の跡がしばらく残るようでしたら、それは浮腫んでいると言えます。

更に、ぎゅっと捻って表面がデコボコしている場合それはセルライトが詰まっている証拠と言えます。

2つ目は、脂肪、筋肉不足です。

座った状態で、ふくらはぎを掴み、そのまま立ち上がった時、手の中に残っているのが脂肪で、残っている部分が多いほど、筋肉不足による脂肪が多いということです。

締まりがなく太く見える原因になっているかもしれません。

3つ目は、筋肉太り、固太りです。

これまで、激しい運動をしていた人に多い現象ですが、脂肪が凝り固まり筋肉と脂肪がミルフィーユ状態になっていて、血流も悪く一番痩せにくいタイプと言われています。

運動をしていないけれど、このタイプに当てはまる場合、歩き方や姿勢に問題があるかもしれません。

ふくらはぎが太い原因は、色々ありますが、3つ目で紹介した筋肉太りでない場合は、軽いストレッチやウォーキングでふくらはぎを引き締めると良いですよ。

でもストレッチもウォーキングも、それなりに時間がかかります。

毎日の生活の中で、その時間を確保するのも難しいですよね。

そこで「シックスパッド」というEMSマシンを紹介します。

名前を聞いたことがあるという方も多いかもしれませんね。

CМでもお馴染みだと思います。

このシックスパッドは、使い方がとてもシンプルで良いですよ。

シックスパッドのボディフィットをふくらはぎに装着するだけです。

装着したら、自動でトレーニングしてくれるので簡単です。

自動なので、やり過ぎる心配もありませんし、もちろん自分が何かをする必要もありません。

コードレスで本体も薄いので、つけたまま外出も可能と言われています。

ですからつけたまま家事をすることももちろんOKです。

脂肪太りにしても、筋肉太りにしても、浮腫みが原因で更に太く見えることがあるので、リンパマッサージをして浮腫み取りすることも大切です。

シックスパッドでダイエットのメリットと効果を出すコツ

ふくらはぎの筋肉は、血液を心臓に戻す大切な役割を持っています。

ふくらはぎの状態が悪いと体調もよくなくなるとも言われています。

健康なふくらはぎを目指して、そして美しい脚も同時に目指せるシックスパッドを試してみませんか。

公式サイト⇩
シックスパッド

rU