スマートガネデン乳酸菌とプレミアムスリムビオの徹底比較!どちらを選ぶと良い?

気がついたらもう一週間、お通じが来ていません。

私は痩せ型なのですが、ここのところお腹だけは別人の体かと思うほどに膨れています

慢性的な便秘で、1週間前に来たお通じも数日ぶりだったと記憶しています。

おかげでパンツスタイルになることができず、体型カバーのワンピースという毎日。

彼氏にも「たまにはこういうのどう?」とショッピングデートで言われるのですが、似合わないことを言い訳に回避しています。

時間があるときはトイレに籠って頑張ってみるものの、溜まっている感じは理解できるのですが、なかなか出てきてくれません。

それでいてお腹は減るので食べなくてはならず、体重も増える一方

今のところお腹だけで済んでいますが、いつ手足が太くなるかと気が気じゃありません。

どうすればお腹スッキリになるんでしょうか。

乳酸菌が少ないと太る?

友人とお茶をした際、乳酸菌に関する話を聞くことができました。

スイーツが美味しいお店なのに、私はドリンクのみの注文だったので、友人が訝しんたのが始まり。

イライラも溜め込んでいた私は、思いの丈をぶちまけてしまいました。

そんな中で知ったのが、体の中に居る乳酸菌の数。

食べても痩せている人は、腸内の乳酸菌が多い人ばかりなんだそうです。

不規則な生活はもとより、乳酸菌は加齢でも減ってしまうため、健康なお腹を維持するなら摂取が不可欠だと言われました。

そもそも人の場合、最も乳酸菌が多いのは生まれた直後なので、早いうちから対処が必要なんですって。

友人も改めて見ると、その日もスイーツをバイキングかと思うほどたくさん頼んでいましたが、太っていません。

やっぱり乳酸菌のおかげなのかと聞いてみると、2つのサプリを紹介してくれました。

いくつか試した中では良かったとのこと。

ただやはり相性もあるそうなので、最終的な決定は私自身でして欲しいと言われました。

それが「スマートガネデン乳酸菌」と、「プレミアムスリムビオ」だったんです。

「スマートガネデン乳酸菌」はここだけの成分アリ!

まずはスマートガネデン乳酸菌からお話します。

製品名にもなっているガネデン乳酸菌とスマート乳酸菌をメインに、23種類の乳酸菌が入っています。

その量は、ヨーグルトで換算すると42個分

1日でヨーグルト42個を食べるのって、もはや不可能レベルですよね。

それを考えるといかに乳酸菌が入っているか、豊富さが伝わってきます。

ちなみにガネデン乳酸菌が入っている製品は、日本でこれだけだとか。

ガネデン乳酸菌は体型の維持に役立つ乳酸菌として海外でも話題になっていて、サプリだけでなくプロテイン飲料など体づくりの飲食品に含まれていることもあります。

またお腹の調子を整えるだけでなく、アミノ酸の吸収をサポートしてくれる効果も。

特にバリン、ロイシン、イソロイシンを摂取しやすくしてくれるので、その分代謝もアップ。

腸内環境だけでなく、燃焼効果も高めてくれる乳酸菌なんです。

アミノ酸も配合済み

吸収力を高めるなら、同時摂取が理想ですよね。

スマートガネデン乳酸菌にはアミノ酸もたっぷり入っています。

市販の乳酸菌にもアミノ酸は入っているそうなのですが、その130倍もの量が得られます。

腸への届け方にもひと工夫

もちろんスマートガネデン乳酸菌は、生きた状態で腸まで届けてくれますよ。

スマートガネデン乳酸菌の成分は乳酸菌生産物質という形で入っています。

これは通常の乳酸菌とは異なり、バリアで守られているため、胃液で弱められることがありません。

また乳酸菌は悪玉菌を含めたあらゆる菌の餌になりますが、乳酸菌生産物質は善玉菌の餌にしかならないそう。

摂取することは善玉菌の増加に繋がり、相対的に悪玉菌を減らすことができるんです。

さらに乳酸菌の餌となるオリゴ糖も配合。

ガネデン乳酸菌がより活動しやすい環境を作ってくれます。

日本古来のスマート乳酸菌

製品名になっているもう1つのスマート乳酸菌は、耳慣れない名前ではありますが、私たちに馴染み深い成分です。

実は発見されたのが、漬物の中。

漬物は塩分が多いので、最近は夏ぐらいしか食べなかったのですが、スマート乳酸菌が入っているなら毎日考えても良いかも。

また砂糖をはじめとする甘味料や、香料、着色料などを取り除いているので、スマートガネデン乳酸菌を飲んで太る心配もありません。

飲み方は自由自在

スマートガネデン乳酸菌は形状がになっています。

購入は1ヶ月分をまとめて行いますが、中身は1日分ごとに個包装されていて、飲むのが1日1包と解りやすいです。

水なしでそのまま飲めるので、いつでもどこでも利用できます。

もちろん水で流し込むのもアリですし、ヨーグルトや牛乳などに混ぜて飲んでいる方もいるようです。

自分が好きなように飲めるのも、続けやすい秘訣なのかもしれませんね。

定期購入で初回は87%割引

スマートガネデン乳酸菌には、美トクコースという定期便が用意されています。

3回の継続利用を条件として、初回は87%割引、2回目以降も10%引きの価格で続けることが可能です。

送料も掛かりませんし、初めて注文する人なら返金保証も用意されています。

1ヶ月使って効果がなければ応じてもらえるので、未開封などの必要はありません。

ただ1ヶ月利用して返金ということで、対象となるのは初回分だけと考えたほうが良いでしょう。

返金保証に関しては時々変化しているようなので、気になる方は、事前にメーカーへ問い合わせしてみてください。

またほかにも購入タイプがあって、都度購入なら2、3、6、12袋でのまとめ買い、定期でも毎月3袋までの注文が可能。

特定の期間だけ試したい場合や、家族や友人の分もまとめる場合に便利です。

スマートガネデン乳酸菌の口コミと他の乳酸菌サプリと何が違うの?

1つ1つの成分量なら「プレミアムスリムビオ」?

もう1つのプレミアムスリムビオにも、スマート乳酸菌が含まれています。

EC-12やビフィズス菌B-3が特徴…かと思いきや、EC-12というのはスマートガネデン乳酸菌にも入っているエンテロコッカスフェカリスEC-12と同じらしいです。

プレミアムスリムビオでも説明を読んでいくと記載がありました。

スマートガネデン乳酸菌の表示は正式名称なのか、細かく書かれているようですね。

乳酸菌自体の種類や数は、スマートガネデン乳酸菌の方が豊富な印象。

プレミアムスリムビオも1兆個の乳酸菌を謳っていますが、1袋あたりということは、1日分はその30分の1です。

1兆を30で割ると約333億個ですから、1包に約510億個詰まっているスマートガネデン乳酸菌の方が多くなります。

ちなみにEC-12は、もともと人の体内に存在する乳酸菌。

よって馴染みやすさが魅力です。

ビフィズス菌B-3はお腹のバリア機能を高めてくれ、ストレスや偏った栄養で弱った腸を助けてくれます。

そういえば、全体の数ではスマートガネデン乳酸菌が良いとしましたが、種類数が少なければ1つあたりの量は多くなるはず。

EC-12やビフィズス菌B-3など個々の量ならば、プレミアムスリムビオの方が上かもしれませんね。

馴染みある成分なら、浸透や効果もありそうです。

そんなプレミアムスリムビオは錠剤タイプ。

1日3粒が目安ですが、お腹の変化に応じて2粒以下にしても構いません

お腹の調子を整えるタイプのサプリや薬に弱く、すぐに緩くなってしまう人なら調整はありがたいですね。

なぜ乳酸菌が必要なのかを知ろう!

しかしプレミアムスリムビオは乳酸菌を増やすことより、その理由とも言えるでぶ菌と痩せ菌の関係に着目。

痩せている人は乳酸菌が多いだけでなく、それを含めた痩せ菌が多い腸内環境なのだそう。

ビフィズス菌はそのまま痩せ菌の1つとも言われています。

痩せ菌は私たちの食べた物から短鎖脂肪酸という物質を作り出します。

短鎖脂肪酸は、脂肪の吸収を妨げる効果があるので、太りにくい体型を生み出しているんですね。

反対に太りやすい人は、乳酸菌が少ない代わりにでぶ菌が多いそう。

痩せ菌も少なく、短鎖脂肪酸が作られにくいので、脂肪を溜め込んでしまうんです。

さらに腸内には、勢力に応じて立場を変えてしまう日和見菌の存在も。

彼らは善玉菌と悪玉菌の数によって、痩せ菌にもでぶ菌にもなりえます。

善玉菌が多い時は痩せ菌として活躍してくれますが、悪玉菌が多い時はでぶ菌として厄介な存在に。

日和見菌の助けを得る意味でも、腸内に乳酸菌やビフィズス菌が必要だとしているんです。

菌は生きてなくても良い?

スマートガネデン乳酸菌はもちろん、多くの乳酸菌入り製品で謳われている生きて腸まで届く

しかしプレミアムスリムビオはまさかの敢えて放棄です。

EC-12はなんと殺菌処理を施して配合されているそう。

効果あるのかと不安になりますが、死んでいる方が体積が少ないのか、生きている状態よりもたっぷり濃縮できるんですって。

そして、肝心なのは腸まで到達できるかであって、生死は問わないと言います。

乳酸菌は死んだ状態でも腸まで到達できれば、お腹の環境を良い方向に導いてくれるんです。

プレミアムスリムビオは小腸へはもちろん、大腸までより多くの乳酸菌を届けます。

ラクトフェリンとレジスタントスターチで腸内をサポート

また乳酸菌を助ける成分が充実しているのも特徴。

例えば母乳に含まれているとされるラクトフェリン

赤ちゃんの健康だけでなく、私たちのお腹にも良い効果を持っています。

ラクトフェリンを取り入れると、胆汁酸が多く分泌されるようになって、悪玉菌が減るんです

その分善玉菌が増えますから、結果として腸内環境も向上するというわけ。

また腸の活動を促すレジスタントスターチも見逃せません。

難消化性デンプンの和名を持っている食物繊維の仲間ですが、特徴は大腸まで到達できること。

大腸はレジスタントスターチを消化しようとずっと活動し続けますから、その分ほかの成分も消化、吸収が期待できますね。

ほかにも難消化性デキストリンを始め、3種類の食物繊維が含まれているのでお腹の動きがより活発的になります。

さらにお茶に含まれるカテキンも配合。

実はスマート乳酸菌には、ポリフェノールの吸収アップ効果があります。

カテキンもまたポリフェノールの1種なので、同時に取り入れることで吸収を高めることが可能に。

ポリフェノールは抗酸化能力からダイエットにも役立つ成分ですから、脂肪以外の老廃物や活性酸素の除去が見込めますね。

加えてビフィズス菌BR-108、有胞子性の乳酸菌、フェカリス菌、そして納豆菌とオリゴ糖で善玉菌の増加を支援します。

保証期間はプレミアムスリムビオの方が長い

プレミアムスリムビオも、メーカーの公式サイトからの直接購入が便利です。

ただ定期購入の初回は75%割引とお得ですが、もともとの値段がプレミアムスリムビオは、スマートガネデン乳酸菌より高いため、比較では高値。

2回目も半額なのですが、やはり定価での差が響いていますね。

スマートガネデン乳酸菌は税込み表示なのに、プレミアムスリムビオは税抜き表示ですから、消費税分の加算もあるでしょう。

また継続も最低4回が条件となっているので、ちょっと試したいという方には難しいかもしれません。

生きた効果を得たいのでスマートガネデン乳酸菌に

比較の結果、スマートガネデン乳酸菌を始めることにしました。

値段もそうですし、スマートガネデン乳酸菌なら乳酸菌生産物質のおかげで到達しやすいとの話もあったので。

試しに粉末だけ舐めてみたのですが、オリゴ糖が入っているせいか、ほんのりとした甘味はあるように感じました。

ただ粉末だけで味わってみないと解らないレベルなので、水やジュース、ヨーグルトに混ぜても解らないでしょう。

サプリはいつも味が気になっている、そんな人にもおすすめです。

「これはスマートガネデン乳酸菌の効果なのかな?」

そう思い始めたのは2ヶ月ぐらい経った頃でしょうか。

それまでは5日から8日に1回ぐらいの割合でのお通じだったのですが、2ヶ月ぐらい経つと4日ほどでも出る日があったんです。

さらに頻度は増えて、3ヶ月目が終わる頃には2、3日に1回は出るようになりました。

最近では連続でお通じが来る日も増えて、お腹のぽっこりも嘘のよう。

彼氏が以前勧めてくれたパンツを買って着たら、「似合うじゃん」と褒めてくれました。

もう体型が見えてしまう服でも安心です。

まとめ

ダイエットというと運動がまず思い浮かびますが、お腹の調子が原因の場合は解決しにくいでしょう。

もちろん健康のために運動は大事ですが、食事に乳酸菌を取り入れ、腸内環境のケアをするのがおすすめ。

私はスマートガネデン乳酸菌を選びましたが、お腹が弱い方は量の調節ができるプレミアムスリムビオも良いですよ。

お腹をスッキリさせて、パンツスタイルや水着も安心のスタイルになりましょう。

私みたいに生きてる乳酸菌でスッキリ痩せたい人はスマートガネデン乳酸菌をどうぞ。
粉タイプで混ぜて飲んだりしたい人にも向いています。

詳しくはお得な公式サイト→スマートガネデン乳酸菌

 

 

*2019/04/22追記
プレミアムスリムビオはキャンペーン終了です。
今もダイエットに人気の乳酸菌サプリでキャンペーン中なのは、KOMBUCHA生サプリメントです。
KOMBUCHA生サプリメントの口コミ評価!生のコンブチャで菌活ダイエットは本当?
熱に弱い酵素・酵母・乳酸菌を特許製法のカプセルを使用し「生きていること」にトコトンこだわった
高評価の「ダイエットサポートサプリ」がKOMBUCHA生サプリメントです。
詳しくは→お得なKOMBUCHA生サプリメント公式サイト
KOMBUCHA生サプリメント

rs