脇肉対策のエクササイズって?

背中の脇肉の対策をされていますか?
自分では、なかなか気づきにくい場所かもしれませんが、例えばノースリーブなどの時、はみ出てしまう脂肪ありますよね。
薄着になる季節に向けて、脇肉の原因と対策についてエクササイズを紹介します。

背中の脇肉の原因は、運動不足や姿勢が悪い、下着が合っていない、リンパの流れがよくないなど、1つではありません。
どれか当てはまるものがある方は、それを、特に思い当たらないという方も、定期的に運動をしたり、良い姿勢を保つことを意識したり、手を後ろにしっかり振って歩く、肩や腕を大きく動かすなどを習慣づけましょう。
また、お風呂では、脇周辺をもみほぐしたり、下着は自分に合うサイズを着けるようにしてください。

次に、脇肉対策のエクササイズを紹介します。

まず、仰向けになり、肩甲骨を寄せるように胸を開き、肘は曲げて体の側面に近付け床に置きましょう。
肘は曲げたまま、床を這うように腕は頭の上に、左右の手でそれぞれ反対側の肘を持ち、その後、仰向けで肩甲骨を寄せ、肘を曲げて体の側面に近付ける最初のポーズに戻ります。
この動作を30回ゆっくりと繰り返しましょう。
最後に、その状態のまま体を右に曲げて、左の脇周辺の筋肉を伸ばして15秒間維持するのを、左側も同様に行います。

エクササイズを定期的に行いながら、良い姿勢をキープすることや、腕を振って歩くなど、普段から意識することで、改善していくので、習慣にして、脇肉のないキレイなラインを目指したいですね。

◆脇肉も他の部分も、部分的に効率的に痩せたい時は、ボニックプロを1日5分当てると効果的です。
ボニックプロのメリットとデメリットの解決策

ボニックプロはEMSマシンなので手軽に筋トレ効果が得られるからです。

詳しくは↓
ボニックプロ